お知らせ

代表者からの挨拶

fimg035
はじめまして。ZENHOME(ゼンホーム)代表の、川﨑全家と申します。私はこの地元奈良に生まれ、奈良で育ってきました。小さい頃から木や田んぼに囲まれ、職人さん達に囲まれて成長してきました。そういった環境で育ったせいか、「家」づくりというものは私にとって常に身近な存在でした。

中学生の頃から現場の手伝いをしたりしながら、生の現場をずっと見てきました。その影響からか、まず就職して施工の道へと進み、建築施工管理技士、土木施工管理技士の資格を得ました。そして何年かの修行の後、現在の会社で働き始めました。

ZENHOME(ゼンホーム)代表の経歴、

最初は現場の片付けや基礎工事から見習い、職人さん達と一緒に鉄筋を組んだり、型枠を組み立てたり、生コンクリートを練ったりと、様々な現場の経験を積み、そして現場監督を務めて代表となりました。もう18年間も建設業界に携わってきたことになります。

fimg053

この18年の間に私の中に生まれ育った想い。
それは、「とにかくお客様に幸せになって欲しい!」という想いでした。家を丈夫に安全にしっかりつくる。これは基本中の基本です。だから、これで満足していてはいけない。「家」とは住まう人にとってオンリーワンの宝物であり、家族を守る、家族が集う、家族の思い出をはぐくむ特別の場所でなければならないのです。

だからこそ、「家族が安心して暮らせる家」をつくろうと思いました。 そのためには、

  • 家族が集い、安心して暮らせる空間をご提供する。
  • 家づくりだけでなく、生活も含めたトータルな資金計画をご提供する。
  • お施主様と信頼関係をもって家づくりをする。
  • 高品質=納得価格でご提供する。

これらを基本に据えて、みなさまに納得と満足をいただける家づくりを続けて生きたいと思っています。これからもZENHOME(ゼンホーム)を、そして私達スタッフ一同をどうぞよろしくお願いいたします!

ZENHOME 代表取締役 川崎全家